スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

いよいよ!

管内閣のスタート!

いろいろな意見があるでしょうがしっかりと見て国民として

見極めたいですね?

おおかたの予想ですが、早速自民党は動くんでしょうね?

動くと言うのは『バッシング』

過去の経歴を洗い出し、少しでも怪しいところがあるとマスコミと一緒に

なって叩きまくる

毎度の構図だが、他にすることあるでしょ?

ただ、個人的には若い人が多いことで新しい動きになるのでは?と期待してます

あるテレビ番組で言ってましたが...

『日本の経営者はどうしても高齢化している』

『若い人材の企業がやりにくい仕組みになっている』とコメントしていた

たまたまその時の内容がインドや中国といった新興国(BRICS)の

話しであってインド人や中国人からすると今の日本の企業構図はおかしく

映っているようです

岡山県の隣の鳥取県ではそのインド人とこんな仕掛けを考えているそうです

『鳥取県に2020年までに日本人とインド人のIT技術者が計2万人いる態勢をつくりたい』

すごい構想ですね?

確かに鳥取県の人口が少ないことで自治体としては人口増加と法人税の収入

が大きな理由でしょうが、私も仕事で鳥取に行っていた者としては...

鳥取県民の働き口が増えるのかな?と思います

『外から入れる』のは決して間違ってはいないと思いますが、いろんな意味で

『地力』が必要なのでは?

長期で考えてみると長く続くのかな?と思います

あの鳥取県にいつしかインド人が増え、どこを見てもインド人ばっかりっと

言うのはいまいち想像がつきにくい...

となると違う意味で観光地として有名になるかも?

街を歩けばカレー屋さんばっかりになるのだろうか?

そのうち、あふれたインド人が我が建設業界にも進出し

現場でインド人が仕切っていたりするんだろうか?

もっとイメージがわきにくい

そのうち私たちもインド人に指導したりする日がくるのだろうか?

今のうちに英語ぐらいしゃべれるように勉強しておかないとダメなんだ

ろうか...



管内閣の下、国民の一人として、日本人としてしっかりと頑張っていかないと!

っと一人思っております...




スタッフ U




ランキングUPに
  ご協力ください


人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
[ 2010/06/09 09:22 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bcokayama.blog61.fc2.com/tb.php/146-60ed21f2








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。