スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

やはり官民の間には壁が...

先月の終わりに某県で講習会を行ってきました

お題は...

『ワンデーレスポンス』についてでした

我が社は巷でワンデーレスポンスがささやかれ始めた頃から

関わってきました

発起人の北海道開発局の方(当時)のお手伝いをしながら

全国に普及をするのをお手伝いしてきました

2007年の国土交通省の宣言から地方でも徐々にワンデーレスポンス(以下ワンレス)

が浸透してきました

冒頭に書いたワンレス講習会で当社のお客さまもいらっしゃり

後日お伺いして具体的なご提案をしてきました

工程を管理するのではなく人の考え方をマネージメントする手法をお話しし

前向きにご検討くださることになりました

っでそのときの話...

『発注者は何も考えていないから○○○すりゃぁ~良いんだよ』的な

話もありました

昔に発注者でも同じような話を聞いたことがあります

『相手が○○すれば良いんだよ』的な...

分かってはいましたが『水と油』を混ぜようとしているように感じ、大変さもひとしお...

全ての人がそうではないですが、多くの人がそうでした...

ただ、この壁を乗り越えればそこには夢がある!(ちょっと古臭い?


我が岡山県では昔に県の機関に言ってワンレスに関してヒアリングをしたのですが

言い方として『君たちに関係無い』『言われる筋合いは無い』なんて

サンザンな言われ方をしたことがあります

同じ県民として恥ずかしかったです

他県の人からよくこう言われます

『岡山県民って煮え切らないよね~』

『はっきりこうだっ!って言わないよね~』

『えぇ~』とか『まぁ~』しか言わないって...

確かに当っていることが多いように思います

※ケンミンショウ(テレビ)でもわんざんな言われ方だったような...



そうまわりの人に思われないように『しっかりとした自分の考え』を持って

仕事をしていこうと思います



ちなみに...

ケンミンショウでは岡山県民は『効率』を追求するってなってました

その割には県内いたるところに無駄が多いですが...






スタッフ U



ランキングUPに
  ご協力ください


人気ブログランキングへ

スポンサーサイト
[ 2010/10/12 10:56 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bcokayama.blog61.fc2.com/tb.php/218-bf6fdfcd








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。