スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

粛々と進んでます!

今、建設業界での『ワンデーレスポンス』と言う言葉

昔に比べかなり浸透してきているように思う

と言うのも単純にWeb検索でヒットさせても数が明らかに増えてきている

国を始め地方自治体でもどんどん取り入れるところが多くなり

建設業者さんの『追い風』となっていることは間違いない!

っが中にはその『追い風』を逆風だと思う方もいるようです...

確かにとり方を間違えるとただの『重荷』にしかならないと思う方も多いはず

ただ、重荷だと思う方は逆に言えば発注者を巻き込んで現場を進めることの大変さ

重要性をしっかりと理解できているからだと私は思う

むしろ『簡単♪ 簡単♪』と思っている人の方が危険である

私も陰ながら『三方良し』のお手伝いをしてきた中でそんな危険な人をたくさん見てきた...

だが、そんな人たちを含め良しも悪しも『ワンデーレスポンス』や『三方良し』と口にする

人が増えるということはそれだけ市場で話題になっているからこそだと思う


この流れ(追い風)は誰にも止められない!!



話は変わりますが...

業界紙を見ていて...

『ハツラツ現場推進会議』と言うなんともテンションの上がりそうな言葉が目に止まった

よくよく見ると...

近畿地方整備局のサイトの情報だった

この地整さんは2007年ごろから積極的に会議の場を作り取り組まれてきているようです

私たちがお手伝いをしております『三方良しの公共事業推進研究会』も以前にお手伝いを

していたようです

そこで最近も三方良しを推進するハツラツ現場推進会議が行われたそうです

それでこの地整さんの以前の資料にこんなことが書かれていた

ワンデーレスポンスとしての返答スピードとして

『ワンデー』=『その日のうち』とされており

その『その日のうち』について説明をされていた

【○月1日AMに協議があった場合】のその日のうち=【○月1日中】

【○月1日PMに協議があった場合】のその日のうち=【○月2日中】

っと...

『その日のうち』にかなり注意をして書かれた説明だと思うが...

受注者さんが午前、午後で考えてその日のうちと言うつもりはないことを

理解してほしい

その日のうちに重要性があるのでは無く

『誰の為? 何のため?』を考えて頂き『その日のうち』を受発注者間で

合意ができれば良いのだと思う

目的は...

『現場を止めない』ことだと思う


ただ、この地整さんのようにいろいろと考えて頂き実践をして頂けるのは

すごいことだと思う!

まだまだこの辺に積極性無しとしなんの対応もしてくれないところも多い...

口では『強力するよ』と言っていただけるが実際に実行しようとすると

いろいろと大変さもあるのだと思う

ふと、記事を見ていて...

まだまだ私たちとしてもやることはいっぱいあるなぁ~

っとつくづく思った今日でした...



*********************************

ちなみに...

来月1月中頃に仙台で当社主催のセミナーを開催します

『建設業活性化セミナー』と称し、三方良しの公共事業推進研究会の

メンバーの方々にご協力頂き東北6県を対象に開催します

改めて情報が入りましたらこのブログでもアップしてご紹介します!

対象エリアのみなさん! 是非お越しください!

絶対にためになります!

同エリアは最近ングッと三方良し(ワンンデーレスポンス)の動きが

活発になっています

追い風です!!

*********************************




スタッフ U



ランキングUPに
  ご協力ください


人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
[ 2010/12/22 12:04 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bcokayama.blog61.fc2.com/tb.php/250-6ea8116a








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。