スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

仕事上でのIT化

最近、ITネタをちょこちょこと書いてはいるが

『実際に使用しているか?』と問われれば微妙な状態である 

と言うのも当然『お金』がかかる話なのである

原資(お金)が湯水のように湧いて出てくるわけも無く...

決まった原資をどう使うかで幅が決まる

っと考え2か月ぐらい前から『手帳術』に特化して勉強している

毎年9~11月ぐらいと春先2~3月頃になると書店の文具コーナーは

にぎやかになってくる

いろんな手帳がところ狭しと並んでいる

以前のブログにもアップしましたが私は個人的に『ipod touch 』を

活用している

通勤電車や長距離の移動のときは重宝するのである

新しい物好きの私としては『ipad』や『ギャラクシー Tab』何ぞも大変興味があり

出来れば...と欲しさ満点なのである

っが現実を考えると購入費用もだが月々の維持コストも結構かかるようで

夢となっているのが現実である

そんな中お知り合いの建設業者さんが会社用に『ipad』を購入したという

ブログ記事がアップされてました

『うらやましいぃ~』の一言

ブログを見ていると手にした早々、苦戦をされているようでした

今の時代建設業の現場に『ipad』何かが普通にあるようになるんでしょうね?

『ipad』の使い方をみていたらいろんな可能性があるように思います

一種の総合評価対策としても活用できるんじゃないだろうか?

今後のブログへの活用状況のアップを楽しみにしたいと思います

お知り合いの方のブログ



っで話は戻るが...

世に『手帳術』と言われるものは山ほどあることがわかった

前々から『あ~しては こー~して』といろいろと『やっては止め』×2で

試行錯誤して挫折することが多かったのだが...

今持つ『ipod touch』とのコラボレーションを実現すべく

苦戦している...

そんな形が最近やっと落ち着きつつある

いろいろと手帳を考え、自分の仕事内容(仕事っぷり)も考え

こんな感じに行き着いた

『手帳はきれいに書くものでは無い!』

『手帳も恥もかき捨て!』

『気にせずどんどん書き込める』

何んてことを考えてこの形!

まず、会社の普段使用しているグループウェアからスケジュールを

『ipod touch』に取り込み

手帳に書き込む!

面倒くさそうに思えるがやってみると案が苦にならないもんです

『ipod touch』に書き込めることで普段(手帳を持たないプライベート)

何かでも即座に仕事上スケジュールがわかる

手帳はやはり書き込むことで頭に入れる(アナログ作業は案外必要)との結論で

『ipod touch』と『手帳』の2刀流になった

ちなみに手帳はこれを使っている

コクヨ システミック(リングノートタイプ)

これが使ってみるとものすごく便利!

単純なノートカバーなのだが面白い構造になっている

2冊のノートをはさめるしいろいろと使い勝手が良い構造になっている

使うノーともよくある『キャンパスノート』やどこにでも手に入るノートが

そのまま使用できるのだ 

ちなみに私は3冊のノートをはさんで使用している(構造上は2冊ですが...)

スケジュールと社外用、社内用を使い分けてます

自分なりの経験で分けたい分野を3種として使っています

果たしてこれが正解かどうかはまだこれからといった感じです

みんさんも来年の手帳はもう決まりましたか?



部下を見ていても最近特に手帳の重要性を感じる今日この頃です...

なぜかはご想像にお任せします



ちなみに私が参考にした手帳関連の雑誌は...

日経ビジネス Associe (アソシエ) 2010年 11/16号

他にもいろんな本(情報)を見てみました


ご参考に...





スタッフ U



ランキングUPに
  ご協力ください


人気ブログランキングへ



スポンサーサイト
[ 2010/12/27 10:33 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bcokayama.blog61.fc2.com/tb.php/252-7cf7f5ee








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。