スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ふと思う...

数年前から個人的に興味があって(知り合いに聞いてから)

妙に興味があって個人的に勉強してきたことが最近特に重要と思う

『BCP』である

知っている方は別にして知らない方の為に『BCP』とは『事業継続計画』である

あの東日本大震災後、各業界や会社で叫ばれつつあることである

簡単に言えば...

『震災や災害などの大きな被害』が起きた後のことをいろんな立場で

『どうする?』『何ができる?』を明確にし『いざ』と言う時の為の体制を構築

することなのである

我が建設業界においてはそれはそれは重要なことで

今回の震災後も真っ先に現地に入り活動をしている方々の中には建設業界の方々が

いるのである

宮崎の鳥インフルエンザの時も出し、昔の中越地震、もっと昔の関西大震災の時も

我が建設業界の方々はいの一番に現地に入って活動をされていたのである

報道上はあまり画面に出ないので本当に『影の功労者』なのである

当然ですが、駆けつける建設業界の方がも被災されている方もいるわけで...

かと言って被災時に建設業界の方に求められる(期待される)ことは大きく

しかも変わりができない仕事(内容)なのである


...前置きが長くなってしまったが...

BCPとは?

中小企業庁のサイトに詳しく書かれてますので一度ご覧下さい ⇒ ここ

少し前のwebニュースにもこんなことが ⇒ ここ

最近ではBCPの次ステップとして『BCM(事業継続管理)』ということも

注目されています

また、最近では発注者から見る『企業評価』として注目されつつある内容なのである


『そりゃそうですよね?』

最近のあいまいな企業評価をするぐらいなら『緊急時にいち早く企業として復旧し他の人の

為に企業として活動を再開すること』ができる建設業さんをしっかりと評価してあげるのは

誰がどう見ても当たり前です


すいません...

今日はなんだかとりとめの無い話になっちゃってますが...

我が社としても建設業界に携わる企業としてのBCP、BCMにこだわり

建設業界を陰ながらバックアップしていくことが重要な使命であると

熱く思う今日この頃なのである

みなさんの会社でも取り組まれてますかぁ~


※ちなみに...
 
 私が個人的に勉強してきた中で目立った業界がありました

 『銀行系』です

 お金を貸す際の企業評価項目として秘かに重要視されているんだそうです

 『緊急時の復旧力』=【会社の体力(底力)】と見るんだそうです

 結果... 銀行としての金を貸す際の不良債権リスクを回避するんだそうです


人としても...

いざと言う時に『洞察力』『判断力』は重要ですよね?


人としてもBCP,BCM対策を必要と思う今日この頃でした...





スタッフ U



ランキングUPに
  ご協力ください


人気ブログランキングへ
 
スポンサーサイト
[ 2011/04/25 10:05 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bcokayama.blog61.fc2.com/tb.php/312-8cadadb6








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。