スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

やはり...

直前のブログに我が岡山県の特産品のフルーツを使ったカレー

のネタにふれてみた

っがそのあと...

ブログへのアクセスカウンターが全然上がらず...

当然のことながらアクセスランキングもどんどん下がり...

『岡山県』『フルーツ』『カレー』程度のキーワードでは

箸にも棒にも引っかからないのである

これと言った特徴の無い岡山県では仕方ないのかも...


しかし

3・11の震災以降

年間を通じて気候の温暖で雨も少ない『晴れの国』と呼ばれている我が岡山県

各種企業がBCP(事業継続計画)などに見られる『震災対策』『いかに早く安全に確実に

業務を復旧できるか?』となった場合に今のご時世で重要視される『会社のデータ』をどう

管理するか?っとみなさん考え対策を初めているのです

そんな時に『データを保管するのはどこにすべきか?』と考えれば

当然ですが『災害が少なく、いろんな観点で良しとできる場所』っとなるそうです

っで注目されてきたのが我が岡山県なのです

雨も少なく、災害も少ない、温暖な気候で且つ『県民気質が良い!?』

基質がどうかは別にして

実際に、大手ハードメーカー(富○通、○立など)が県内に『データセンター』を

建設しているし今後もどんどんできていくそうです

さらにいろいろと聞いてみると...

実際にそのデータセンターの職員を派遣するにしても大阪から新幹線を使えば

移動時間1時間圏内だし、住むにしても物価はそれほど高くないからいろんな

意味で良いんだそうです

思わぬところで注目されつつある我が岡山県!

これからの日本(企業)をちょっとばかり下支えしている感で

ちょっぴり鼻が高いです





スタッフ U



ランキングUPに
  ご協力ください


人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
[ 2011/10/31 09:45 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bcokayama.blog61.fc2.com/tb.php/385-ebf2bef6








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。