スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

尊敬します

フットボールワールドカップで

日本代表にKINGカズこと『三浦知良』

前戦のブラジル戦では1-4の大敗だったが

昨日のポルトガル戦では5-5の劇的ドロー

各誌ニュースでも取り上げられているように

カズの存在が大きい

「ファミリーのため最善を尽くしてほしい。(起用法は)全然気にしなくていい」

っと監督に言い

チームメイトには前々から『さん付けではなくカズと呼べ』など

チームにとって何が必要かを考え

年齢的にもキャリア的にもチヤホヤされても文句は言われないはずなのに...

正直昔々のベルディー時代はカズのことは好きでは無かったが

ここ数年前から要所要所でのカズの言動は『惹かれる』ものがあった

弱小チーム?(ファンの方すいません)に行っても文句の一つも言わず

モクモクとサッカーに励み

1点1点、1プレーに喜び、悲しみ

選手の中でも一番熱くなり

そんな後ろ姿をチームメイト(後輩)に見せ

チームを引っ張っている

立場変われど私たちの仕事でも同じかと...

『言うだけ』ではなく...

昔、上司に言われた言葉

『して見せて、やって、やらせて、させて見て、褒めてやらねど部下は育たぬ』


最近のカズを見ていて...


ふと思い出したのである...




スタッフ U



ランキングUPに
  ご協力ください


人気ブログランキングへ


スポンサーサイト
[ 2012/11/05 10:15 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bcokayama.blog61.fc2.com/tb.php/491-64d7e73c








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。